gallery_yoyaku.gif

その森は、どこにあるのだろうか? 尾崎潤


現在、 猪野兼士×尾崎潤 2人展「羊雲は、のんびりと歩く」 を開催中です。


尾崎さんの作品には、森が描かれています。
そして、森の中に、妖精のような精霊のような思議な生き物?たちも登場します。


人間もその森には迷いこんでいるようで、彼らはどうやって森に来たのか覚えていないそうです。

尾崎さんは、この「森の調査」をしながら、気づいたこと、まだ知らないことなどを
絵と文章で表現されています。


この森の環境、住人達について、森とはいったい何なのか。。。
尾崎さんに森の話を聞いてみてください。
また、尾崎さんの旅した森をぜひ多くの方に観ていただければうれしいです。



「うたのありかへ」
という「音」をテーマにして描いた作品があります。

尾崎さんは、幼いころから「音」に興味があったそうです。

まだ、尾崎さんご本人に、詳しくお聞きできていないのですが、
森と、音についてゆっくりお話を伺いたいと思っています。

a-ozakisan.jpg




2015年02月20日

猪野兼士×尾崎潤 2人展「羊雲は、のんびりと歩く」始まりました。

こんにちは。


猪野さんと尾崎さんによる二人展が2月18日から始まりました。

初日に、猪野さんにいろいろお聞きしてみました。

a-inosan.jpg

今回のテーマは、羊になっています。
お二人の性格がのんびり、ふわふわなのと、今年の干支が羊だったことから、
羊をテーマに選んだそうです。

なので、お二人の絵には、羊がよく登場します。

空想がお二人とも好きで、空想画をよく描いているそうです。

猪野さんといえば、何月何日何時の空。ということで正確にまるで
記録するかのように描かれているイメージが強かったのですが、
今回は、色鉛筆でやさしく羊たちが描かれています。

猪野さんは、空が好きで、大学のころから空をテーマにイメージを
膨らませて描いていたそうです。

それがこちら。

a-inosan2.jpg

こちらの絵は展示されていませんが、ポートフォリオの中に入っています。
こんな風に雲を見ていろいろ空想されていたんですね。

だんだん、空を見て空想を膨らませて絵を描くのに疲れてきたので、
空そのものを描こうと思ったそうです。
春、夏、秋、冬、
空の色、雲の形も違う、変化していく、そういうところが描いていて面白いところだそうです。


a-inosan3.jpg


今回の展示では、猪野さん、尾崎さん、木曜日を除く曜日は在廊されます。
ぜひお話をしにいらしてください。 月曜、火曜日はお休みです。


2.18(Wed.)~3.1日(Sun.) 月・火休廊 12時~18時 最終日17時まで

作家在廊日
尾崎 20(金)、21(土)、22(日)、27(金)、28(土)、1(日)
猪野 18(水)、21(土)、22(日)、25(水)、28(土)、1(日)

http://sewing-g.com/sg/





2015年02月19日

赤いポストが来ました!

P1020689.JPG


繕いの便り展、本日初日を無事迎えれました。
そして、郵便局から、赤い陶器のポストが届きましたよ!

繕いの便り展では、88名の作家さんによる、88種類のオリジナルポストカードを展示販売しています。
1枚1枚手描きのポストカードもあったり、紙質もいろいろあったりで、ぜひ、便りを送る人のことを考えながら、葉書を選んでいただければうれしいです。

ポストカードはすべて1枚160円で販売しています。
切手も販売しています。 ギャラリーにあるポストに投函してください。

ハリネズミくんたちがポストの番人です。

「繕いの便り展#13」1月21日~2月1日 月・火休廊

25日(日)ちいさい手作り市開催
繕いの便り展に参加してくださってりる方々による手作り市です。

31日(土)イタリア料理のイベントします。1000円 ご予約受付中です。

詳しくは、こちら


2015年01月21日

なみたく

昨日は、今月31日にイタリアンのお食事イベントをしてくださる、


CONACINETTAの、ツボタクさんと奥さまのなみさんが来てくださいました。

お二人合わせて、たくなみ? なみたく? なみたくの方が言いやすいような。。。

と、園長と私。

そんなこんなで、キッチン、ギャラリーなどみていだいて、31日のイメージをしてもらいました。


P1020669.JPG

ツボタクさんは、なんと服飾系の勉強を若いころ(今もお若いのですが)されていたという、
洋裁学校にあるソーイングギャラリーにぴったりな、イタリアンの料理人です。
料理は、イタリアへ行かれ プーリア州の地方料理を1年以上学んでこられました。
気取らずに、家庭的で温かな料理です。
近々ご自身のお店もオープンされる構想をお持ちだそうですよ。
その時はまた、ダイアリーでご紹介させていただきますね。

写真は、なみたくさんご夫妻と、ダイアリー今年初登場の園長。
園長のお気に入りの黄色い帽子と、なみさんの黄色のコート、ツボタクさんの黄色のブローチと
幸せの黄色いハンカチではなく、黄色い、いろいろです。


1月31日(土)12時~17時 
CONACINETTA イタリア プーリア州の地方料理 ランチ 1000円 ご予約受付中

http://sewing-g.com/sg/2014/12/conacinetta.html


お問合せ・ご予約は、info@sewing-g.com (桂) まで




2015年01月09日

おとうさんのカップDEショ。



2015年 2月4日~2月15日 ソーイングギャラリーでは、

星ヶ丘のお父さん。みんなのお父さんである、

たけひろ とうかくさんの個展を開催します。

展覧会タイトルは

「おとうさんのカップDEショ。」 です。


お父さんの星ヶ丘歴および、陶芸歴は15年。

星ヶ丘は、わが心のふる里だそうです。

特技、趣味は、ゴルフ、俳句、料理、コマ回し、魚釣り(海釣り)。


― おとうさんからのメッセージ ―

恥ずかしながら、あるがままのお父さんを見てください。



a-otosan.jpg
a-otosan1.jpg


















料理がとてもお得意なお父さん。
なんどいろんな料理をご馳走になったことか。
どれも絶品。

展覧会会期中も。。。とちょっと期待しつつ。

ぜひ皆さん、楽しみにお待ちください~。


それから、おまけ

今日の園長(おそらく2014年ラストの園長アップです。)

a-encho1227.jpg


















来年もよろしくお願いしますね。園長。



2014年12月27日

カフェでゆっくり

ソーイングギャラリーは現在お休みですが、お仕事をしに星ヶ丘へ。


園長は、コーラスとかでおでかけ。

かすかな風の音も聞きとれるほど洋裁学校の校舎は静かです。

早々に仕事を終わらせ、久しぶりにソーイングテーブルコーヒーへ。

冬の空気の中でいただく温かいコーヒーはこれまたおいしかった。

a-coffee12.24.jpg

カフェの中には、きれいな実が飾ってあって、聞いてみたら せんだんの実だそうな。

カフェの前と後ろにはせんだんの木があって、春は花が咲いていい香りがするそうです。

気づいてなかったな。。。


a-sendan.jpg

ソーイングテーブルコーヒーで、えみさんとお話しているとあっという間に時間がたち、

外は、薄暗くなってきていました。

カフェの灯りがガラスに映って、景色と一緒に楽しめます。

a-coffee12.24-2.jpg




ギャラリーは、お休みに入っていますが、ソーイングテーブルコーヒーは、

28日(日)まで営業していますよ。

年末の慌ただしい中ですが、星ヶ丘でゆっくりした時間を過ごしにいらしてください。





2014年12月24日

お餅つき

a-omochi1223.jpg

今日は、毎年恒例、おおそうじの後の餅つき。

私、桂はもうおおそうじも、おもちつきも終わって、みんなひととおり御餅も食べた後の

後片付け時間に到着。

ちょっと残念だったけど、つきたての御餅はいただきました。

やわらかくて、とってもおいしかったです。


みんな後片付け中・・・私はおもちをもぐもぐ。。。


a-omochi1223-2.jpg


















a-omochi1223-4.jpg



















そして、誰もいなくなった星ヶ丘。。。


a-omochi1223-3.jpg

今日は、穏やかないいお天気でした。

ソーイングギャラリーは、12月22日~1月20日まで冬休みです。

1月21日~2月1日はでは、「繕いの便り展#13」を開催します。

オリジナルポストカードの展示販売と、イベントなどもあるのでご参加お待ちしています~。

冬の星ヶ丘へも遊びにいらしてくださいね。


※冬休み期間中も見学などもお知らせいただければしていただけます。








2014年12月23日

2014年展示最終日

1年あっと間に、今年の展示が修了しました。


最終展示は、

・パターンメイキング専科第6期生 修了制作展

・星ヶ丘洋裁学校 ー 昔、今、これから ー


Kyouco Maeda クレパス画展


3つの展示の同時開催となりました。

どれも洋裁に関する展示ということで、つながりのある展覧会になったと思います。

最終日もたくさんの方にお越しいただき、とてもうれしかったです。

ありがとうございました。

最終日の様子

a-patern1221.jpg


ソーイングギャラリーには、ギャラリー内に、小さな展示スペースを設けています。

今回のKyouco Maedaさんの展示も小さなスペースでの開催でした。

こちらのスペースもご利用いただけます。

何か展示してみたい。販売してみたい。初めてだけど。。。など

まずは、ご相談いただければ。と思います。

問合せ E-Mail : info@sewing-g.com(桂)



2014年12月22日

Kyouco Maedaさんの雑貨もいい感じ

Kyoucosan.jpg


Kyouco Maeda さんの展示も、あと今週末の2日間だけとなりました。
クレパス画と、雑貨も販売しています。
週末も在廊されるので、ぜひお越しください。

Maedaさんとの出会いは、今年開催した繕いの便り展です。
初めてのご参加だったのですが、コーヒーカップのイラストの葉書を出品してくれました。

今年1月に開催した「繕いの便り展#13」です。
kyoucocup.JPG

その後も、大阪、京都、兵庫のギャラリーの共同企画展「おんさ」にも
ご参加くださって、クレパス画の絵を出品してくれました。

子育てなどで、創作活動からはしばらく離れていらしたのですが、
繕いの便り展をきっかけに、再び絵を描き始められたということです。

雑貨など、身近なものを描いていきたいということで、
今回のソーイングギャラリーでの、洋裁の展示に合わせて、
洋裁に関する絵を新たに描いてくれました。

Maedaさんの作品制作および、展示に対する姿勢は、とても真剣で、
手を抜くということがありません。
家事や子育ての時間をやりくりして、ていねいに作品を仕上げられています。

そんMaedaさんの取り組み方が作品や、空気にも表れて
見る側の背筋もピンと伸びるような、
なんか私も手を動かしたいな。という気持ちにもさせてくれます。






2014年12月20日

パターン修了展とストーブ

ここ最近すごーく寒くて。。。

毎年ですが、ソーイングギャラリーは冬は寒く夏は暑い、
四季折々の気温をいつも肌で感じれる場所です。
でも、やっぱりもう少し暖かくしたいな。ということで、新しくストーブを購入しました。
白くて丸いストーブ、オレンジの光が、見ているだけで心も温かくなります。


a-stove.jpg

ソーイングギャラリーでは、パターンクラスの修了展を開催中です。


a-patern1219.jpg

a-patern1219-2.jpg

ストーブを焚いてお部屋を暖かくしてお待ちしています。
ソーイングギャラリーの入口、普段は開けているのですが、この季節寒くて閉じています。
古くて、開けにくいかもしれませんが、下の方を特に力を入れてスライドさせると開きやすいです。

どうぞご自由にお入りください。



2014年12月19日